フルマラソンを通して得られるもの!挑戦するメリット5選

フルマラソンを挑戦したい!でも、完走したことで何かが変わるの?
目標を達成する事で、完走した瞬間には実感が湧かない人もいらっしゃると思います。

今回は、私がフルマラソンを何度か完走した経験から得られたメリットを個人的主観を交えながら、解説していきたいと思います。

少しでも参考にして頂ければ幸いです。




 

そもそもフルマラソンって?実は人気が高い

フルマラソンとは、長距離42.195kmを走るマラソンの事です。

大会は海外含めほぼ毎週行われており(土日が多い)、そのエントリーも大会の規模にもよりますが、大規模だと約半年前くらいで、中小規模の大会ですと2~3か月前くらいから予約が始まります

最近では、一般の方達もフルマラソンに挑戦する方が増えてきており各大会も事前にエントリーをしなければ、参加できないほどになっています。

特に東京マラソンのような大規模の大会に関しては、エントリー予約が開始した瞬間からサーバーにアクセスできない事も多く、我慢して待っていたらいつの間にかエントリー終了になっている事も結構あったりします。(エントリーが先着順の場合です。東京マラソンは通常エントリーの時は抽選になっています。)

 

私も『○○の大会に出たい!』と思い、受付開始時間からネットに繋げていても、サーバーが混雑している内に受付終了になっていた事が何度かあります(汗)

 

これほどまでに人気のフルマラソン大会。
端から見ている人の中には『何でそんな過酷な事をしているのだろう?疲れるだけなのに、何か意味があるのかな?』なんて疑問を持っている方もいらっしゃると思います。

でもフルマラソンは、その体験をした人にしかわからない感動があるからこそ人気があるのだと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

フルマラソンを完走するメリット

ここからは、私が体験したことの中から、皆さんにフルマラソンを完走する事で得られるメリットをお伝えしていきたいと思います。

『絶対にそういう体験が出来るんだ!』とは言えませんが、到達した人にしかわからない世界が待っているので、ぜひとも参考にして頂けたら…と思います。

なお『フルマラソンに参加してみよう!本番までの準備5選!』や『初めてのフルマラソン大会!無事にゴールする為のアドバイス9選!』にフルマラソンを完走する為のメリットやアドバイスもお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

自信(自己成長)に繋がる

フルマラソンを完走する事で得られるメリットの1つとして『自信(自己成長)に繋がる』というものがあります。

フルマラソンという42.195kmの過酷な道をクリアする事で、今まで『これ絶対できないよな…というか私には自信が無いから無理』なんて考えていた事も、『私でも出来る!というかやってみたい!』という自信に繋がっていきます。

完走した時には、最初はマラソンの事だけに当てはまると思って行動をすると思いますが、何度か完走をしているとふとある時に、色んな事に対して『やってみよう!』と思えるようになってきます

 

私も元々は自分に自信が全く無く、何をしていても『これは自分には出来ないし、やっても上手く行くはずがない…人生が楽しくない。』とか思ってネガティブ思考が多かったです。

 

でも、将来への不安を抱えながらフルマラソンを完走してみると、最初はさほど変化は見られなかったものの、ふとある時から思考に変化が出てきたのを覚えています。

悩んだら走れば良いよね

何の気なしに言った些細な理由だったのかも知れません。
しかし何度かフルマラソンにチャレンジしていると、全く自信が無かった自分に対し『こんなの大したレベルの悩みじゃない!』と思えるようになってきました。

そして、今まで全く興味の無かった分野にも挑戦していこうと思い始めました。
今、私が書いているこのブログもその1つ。

 

今は失敗してもいい!色んな事に挑戦していきたい!と思っています。悩んだ時は走るだけです(笑)

 

フルマラソンを完走する事で、自信が持てるのと同時に前向きになれる。そして1つのハードルを越える事で自分自身が更に成長できますので、最初は完走するのは大変ですけど、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

何度も挑戦してみたくなる

フルマラソンを完走する事自体が本当に大変でありますが、慣れてくると『何度でもフルマラソンを挑戦してみたい!』という意欲に繋がってきます。

初めて大会に参加した時は、『今回、フルマラソンを完走したら今後はゆっくりとマラソンを満喫していこうかな…』なんて考えている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、初完走を達成して心身が回復して、通常のランニングをしていると『またフルマラソンに参加してみたい!』という意欲が湧いてくるかも知れません。

私は実際フルマラソンを完走して、体力維持の為に久々にハーフマラソン(20.0975km)に挑戦してみましたが、ハーフマラソンでは物足りないような感覚がありました。

 

感覚がフルマラソンに慣れてしまったのか、体力の調整がし辛くなってしまい、不完全燃焼のままハーフを完走したことである意味フルマラソンだけを楽しんで行きたい!と思っていたりします(笑)

 

もちろんこれは私個人の感想でありますが、何度も大会に参加していると『次の大会はフルマラソンにしよう!』と思う事もあると思います。

フルマラソンは完走する度に、自分自身にとっての成長と自信に繋がっていきますので、挑戦と共にその感覚を楽しんでみましょう!。

きっと、何回か完走すると『もっと楽しむ(成長)するためにフルマラソンを完走したい!』意欲が湧いてくると思います。

そしてそれが更なる自信に繋がっていく事でしょう。




 

ちょっとした辛い事も乗り越えられる精神になる

私も完走する度に直接的な意識はしていませんが、『ちょっとした辛い事も乗り越えられる精神を手に入れられる』ようになっています。

フルマラソンという過酷な道のりを時間も労力もかけて、走り抜けていく…
意味があるのか?と言われれば、その答えは走った人にしかわからない世界です。

私は初完走をした後に友達にお伝えしていましたが、言われたのは『なんでそんな時間も労力も使ってお金にならない事をしているの?』

正直、これを聞いた直後はショックでした。

『なぜ意味の無い事をするのか…』

確かに意味はありません。
しかし、何度か完走をしているとふとある事を考え始めました。

 

その人に自分がやっている事を認められようとしているからショックを受けるんだ!今は自分が正しいと思った行動だけをしていけば良い。

 

そうなんです。
誰かを変えようとして自分の体験を主張するよりも、自分がやっている事に対して自分が変わっていけば良いだけなのです。

そこに他人の保証は要りません。
賛同して頂ける仲間を集ってお互いが進化をして行けば良いだけなのです。

私もこのフルマラソン完走という体験が無かったら、『どうやったら他の人に好かれるのだろう』という思考ばかりが先立ってしまっていた事でしょう。

端から見たら無駄な努力かも知れません。
でも、何が正しいのか若しくは成長できるのか、は自分が出した答えが一番正解です。

他の人から見た無駄な努力も、自分自身の成長にとって必要な事であればそれが例え辛い事でも乗り越えていける自信に繋がっていきます。

ぜひ、自分だけの正しい道を探してみて下さい。
それが自己成長にも繋がってきますよ。

 

更に先を目指したくなる

フルマラソンを何度か完走していると、ふと『更に先を目指したい!』という思考になれる可能性があります。

挑戦したくなる。
それはマラソンの事だけでは無くて、日常生活にも良い意味で影響を及ぼしてきます。

最初は『こんなの自分が挑戦する事なら無理だよね(汗)』とか思っていた事も、『自分の成長の為にやってみたい!』と徐々に思えるようになってきます。

 

私も最初は大変でしたが、徐々に挑戦していく事でキツかったことも徐々にチャレンジしてみよう!と思えるようになってきました。

 

最初はホンの些細な一歩からかもしれません。
しかし、挑戦してみたい!という意欲が徐々に湧いてきたり、『失敗しても走ってストレス解消しながら、次の勉強になれば良いよね。』と前を向いていく思考が身に付いてきますので、ぜひフルマラソンを期に色んな事に挑戦してみましょう。

走ればだいたい解決する…
私はその言葉を信じていたりします。

 

私は今後はまだ挑戦した事の無い100kmにチャレンジしたいと思っています。

 

『何でそんな過酷な事に挑戦するの?意味があるの?』
そう思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、答えは『自分の中にある』と思っているので私はこの挑戦を諦めません。
きっとフルマラソンを完走した時みたいに、『完走した人にしかわからない世界が待っている』その感覚を信じています。

これを読了して頂いたあなたも、自分だけの『答え』を見つけ出すためにフルマラソンに挑戦してみて下さい。

きっとその先には『更なる自分に対しての先を目指したくなる』力になると思います。

 

プラス思考になっていく

この記事の色んな部分でそのニュアンスは伝わっているかも知れませんが、思考がブラスになっていく事が出来ます。

最初は『悩んだら走れば良いよね』程度の思考かも知れません。

しかし、何度も完走していると『もっと色んな事に挑戦していきたい!』と自分の成長を自ら促していくようになってきます。

 

私もこのようなブログ記事を書いて行こう!とは最初は微塵にも思っていませんでしたが、失敗しても良いので次の自分の為の勉強の為に始めてみました。

 

そう、このブログ作成とて成長できるかは分かりません。
しかし、私が失敗を想像していても『誰かの力になれる』可能性は無いとは言い切れません。

少しでも、私の記事を参考にして頂き、もっとあなたが前に進んで行ける手助けになる。
そう信じて、書いています。

確かに答えを見つけ出すのはあなた次第かも知れません。

しかし、どんな事でもお互いにとっての成長になると思っています。
これも1つの『前を向いていく思考』だと思っていますので、少しでも参考になって頂ければ幸いです。

 

まとめ

今回はフルマラソンを完走する事によって得られるメリットをお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

フルマラソンに限らず、新しい事に挑戦する事で視野が広がっていきます。
そこには色んな苦難や勉強があり、時には『辞めたい』と思う事もあるでしょう。

私は最近思っている事の中に、『マラソンとビジネスは似ている』というものがあります。
どちらも地道な作業をコツコツ進めて行くと成長に繋がっていくのです。

少しでもフルマラソンで得られる経験をステップとして、次への自分への自己成長に繋げて頂けたら…と思いますので、前向きに進んで行けるようにしましょうね。

ご愛読ありがとうございました。




良かったらシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。