蝶花楼桃花(落語家)は結婚している?家族構成や出身地などを徹底調査!

サムネイルは東宝芸能公式サイトより引用

笑点に出場し、話題になっている蝶花楼桃花さん。

元々は『春風亭ぴっかり』の名前で活動をしていましたが、真打に昇格した事で現在の名前に変わりました。

テレビやラジオでも出演回数が増えて来て知名度が上がっていますが、その結婚相手や家族構成が気になりますよね?

今回は蝶花楼桃花さんを徹底調査!

スポンサーリンク

蝶花楼桃花さんのプロフィール

蝶花楼桃花さんのプロフィールはこちらから。

 

蝶花楼桃花さんのプロフィール

本名:高橋 由佳

輝美男五(ユニット名)での名前:光
生年月日:1981年5月13日
血液型:AB型
出身地:東京都
所属:落語協会
東宝芸能
最終学歴:実践学園高等学校
尚美ミュージックカレッジ専門学校卒業
名跡:春風亭ぽっぽ(2007年 – 2011年)
春風亭ぴっかり☆(2011年 – 2022年)
蝶花楼桃花(2022年 – )
出囃子:仙桃(せんとう) 春風亭小朝作曲
紋:光琳蔦
公式サイト:桃花倶楽部
インスタグラム:https://www.instagram.com/momoka_club/
Twitter:https://twitter.com/momoka_rakugo
ブログサイト:https://ameblo.jp/pikkari-blog/

 

高校を卒業後、幼少期より憧れていたミュージカルの勉強の為に専門学校(尚美ミュージックカレッジ専門学校)に入学し、舞台女優を目指していましたが、落語家・鈴々舎馬桜の講義を受けたことで落語に興味が湧き、春風亭小朝に入門。

名前がその時々で変わっていますが、

 

  • 前座名:春風亭ぽっぽ(2007年 – 2011年)
  • 二つ目:春風亭ぴっかり☆(2011年 – 2022年)
  • 真打:蝶花楼桃花(2022年 – )

ちなみに蝶花楼の亭号(文人や芸人が使う名前。最近では落語家や漫才師の称号として使う事が多い)は2019年3月に『7代目蝶花楼馬楽』さんがお亡くなりになられて以来の亭号となります。

 

春風亭ぴっかり☆の時代にも『有吉反省会』や様々なラジオ・映画など様々なメディアに出演されていましたが、真打となり蝶花楼桃花の命名がされたことで更に人気が上がってくるのではないでしょうか?

先日9月4日に放送された笑点の内容を見逃した方は、現状ではhuruで笑点が放送されているみたいですので、気になる方はチェックしてみましょう!

 

AKBオーディションに参加していた!?

蝶花楼桃花さんは2014年にアイドルを目指してAKB48一期生募集や大人AKBオーデション受けています。

そしてAKB48一期生に関しては最終選考まで行ったようです。

 

当時25歳でありながらも7歳年齢をごまかし、最終オーディションまで頑張った蝶花楼桃花さんですが、秋元康さんに年齢がバレて落選したんだとか。
結果としては残念ではありますが、そのお蔭で落語の道で真打まで到達できている事を考えたら、AKB審査を受けた事で、人生の転機になったのかもしれませんね。

 

蝶花楼桃花さんの家族構成は?

蝶花楼桃花さんのご両親、兄弟の情報は一切ありませんでした。
公式ブログ等にも、例えば『お兄ちゃん』のようなコメントであったり、ご家族の事を話している描写も無いため、非公開としているのでしょう。

分かり次第、追記をしていきたいと思います。

 

蝶花楼桃花は結婚しているの?

こちらも色々と調べていましたが現在の所は、彼氏や結婚しているお相手はいないみたいです。
過去にご自身のブログにて意味深な発言をしていたことがありました。
それは…

 

蝶花楼桃花オフィシャルブログより引用

 

こちらの投稿自体が2018年なので、今現在はもしかしたら彼氏であったり旦那様に当たる方がいるのかもしれませんが、そちらの情報は分かりませんでした。

もしかしたら、落語の楽しさがより一層深まった事により、今は落語一心で進んでいるのかもしれませんね。
こちらの情報も新たな事が分かり次第、追記をしていきたいと思います!

 

蝶花楼桃花の日常写真

ここからは蝶花楼桃花さんの素敵な写真を一部紹介していこうと思います。

 

ピンクの和服とショートカットが素敵ですね。
前座の鈴々舎美馬さんとのツーショットが綺麗です!

 

 

こちらは、同じショートカットではありますが、毛先の方だけパーマをかけていらっしゃいますね。
時々に合わせて、変化を与えているみたいでこちらの写真も素敵な1枚となっています。

 

 

こちらは笑点に参加した際のお写真。
耳を隠したり、時には出すほどのショートにしたりすることが多いみたいですね。

どちらの髪型も蝶花楼桃花さんの雰囲気にピッタリだと思います。

 

スポンサーリンク

女性落語家の真打一覧

ここからは、落語家の中で真打まで上り詰めた女性をまとめていこうと思います。

 

林家 きく姫(はやしや きくひめ)

林家きく姫は林家木久扇さんのお弟子さんになります。

林家きく姫さんのプロフィール

本名:松本恋由姫 (まつもとこゆき)
生年月日:5月8日
出身地:愛媛県松山市
出囃子:娘道成寺
紋:光琳蔦
所属:落語協会
トヨタアート(マネジメント)
出身校:日本音楽高等学校声楽科中退
公式Instagram:https://www.instagram.com/kikuhime_hayashiya/
公式Facebook:https://www.facebook.com/koyunpa
公式Twitter:https://twitter.com/kikuhime8848

 

幼い頃に松山市から東京に移動し、東京都中野区立第八中学校に入学し、日本音楽高等学校声楽科に入学しています。

笑点を見た事をきっかけに、林家木久扇さんの所に弟子入りしています。
2001年に真打に昇格!

 

 

これを見ているだけで木久扇さんがどれだけきく姫さんに信頼を置いているかが分かる一面ですね。

そんなきく姫さんですが、結婚はされていません。
元々、2001年に柳家花緑さんとの婚約が決まっており同居もしていたのですが、花緑さんの祖父であり師匠の5代目柳家小さんがお亡くなりになられたことや、お互いの真打としてのお仕事の多忙なども重なり、長い間同居はしていましたが2009年に別居・破局したことが報じられました。

現在は結婚されているのか分かりませんでしたので、分かり次第追記をしていこうと思います。

ちなみに2021年6月に林家木久扇さんと一緒に『徹子の部屋』に出演されています。

 

三遊亭 歌る多(さんゆうてい かるた)

三遊亭 歌る多さんは1993年に女真打になられた方です。

 

三遊亭 歌る多さんのプロフィール
本名:金井ひとみ (かないひとみ)
生年月日:1962年10月9日
出身地:東京都荒川区南千住
出囃子:正月娘
紋:かたばみ
学歴:松戸市立小金中学校卒業
国学院高校卒業
國學院大學経済学部中退
所属:落語協会
公式Twitter:https://twitter.com/chiihahakaru

 

26歳の時に春風亭小朝さんのラジオがきっかけで落語に興味を持ち、大手IT企業をやめて三代目三遊亭圓歌さんの所に入門しています。
1993年に次に解説する『古今亭 菊千代』さんと同時に落語会初の女真打に昇格されていますが、2002年には男女による真打の称号が無くなり、現在の真打になっております。

現在は2018年から毎年1月に新宿末廣亭の余一会で落語協会の女性落語家が出演する「落協レディース只今参上!」をプロデュースされております。

 

古今亭 菊千代(ここんてい きくちよ)

古今亭 菊千代さんは東京都出身の落語家です。

 

古今亭 菊千代さんのプロフィール

生年月日:1956年7月24日
出身地:東京都
出囃子:銀座カンカン娘
紋:裏梅・まんじゅう菊・9(憲法9条の9)
学歴:桜美林大学文学部卒業
公式HP:http://www.iz-design.sakura.ne.jp/blog/
公式Twitter:https://twitter.com/kikuchiyo1956

 

三遊亭 歌る多さんと同時に落語会初の女真打になられご活躍されています。

落語家の小柳小さんと対談し女性格差に対する想いを脱却した事から、27歳の時に二代目古今亭圓菊さんを待ち伏せして弟子入りを直訴した事で1984年7月に入門。

現在は、落語教室を開催しながら色んなイベントに参加されています。

 

林家 ぼたん(はやしや ぼたん)

林家ぼたんさんは2002年に林家こん平さんに弟子入りを果たし同年5月に初講座を果たし、2016年に真打になられております。

 

林家ぼたんさんのプロフィール

本名:近田登司枝 (ちかだとしえ)
生年月日:1980年1月18日
出身地:静岡県浜松市
出囃子:茶摘(ちゃつみ)
紋:中陰花菱(ちゅうかげはなびし)
学歴:静岡県立浜松工業高等学校
日本大学生産工学部数理工学科卒業
ストアカ:https://www.street-academy.com/steachers/412302
落語ガールズTwitter:https://twitter.com/rakugogirls?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
趣味:フィギュアスケート鑑賞

 

2021年段階でも、日本大学大学院総合社会情報研究科文化情報専攻言語教育研究コースに在学しております。

師匠でもある林家こん平の多発性硬化症発症を発症してから亡くなるまでの闘病時期に誠実に対応し、こん平さんが公の場に出る際にサポート役に徹する事が多かったそうです。

女流落語家ユニット「落語ガールズ」に所属しておりこちらを中心に活躍されております。

 

柳亭 こみち(りゅうてい こみち)

女性落語家の草分け的存在でもある柳亭 こみちさん。

 

柳亭こみちさんのプロフィール

本名:板垣 愛 (いたがき あい)
生年月日:12月10日
出身地:東京都東村山市
出囃子:供奴
紋:変わり羽団扇
出身校:富士見小学校卒業
東村山市立第一中学校卒業
東京都立国分寺高等学校卒業
早稲田大学第二文学部
所属団体:落語協会
卒業公式サイト:https://komichinomichi.net/
公式Twitter:https://twitter.com/komichiofficial

 

現在は寄席や落語を行いながら、テレビやラジオにも出演されるようになっています。
真打になってからテレビに出る事も増えてきたので、これからどんどんと注目を集めてくるのではないでしょうか?

旦那様はお笑い芸人の『宮田昇』さんであり、2人のお子様を授かっております。
長男が2013年に次男の出生は2015年なので、まだまだお子様が若いですね。

 

古今亭 駒子(ここんてい こまこ)

古今亭駒子さんは、群馬県出身の落語家です。

古今亭駒子さんのプロフィール

本名:高木 厚子 (たかぎ あつこ)
出身地:群馬県甘楽郡甘楽町
出囃子:デイドリーム・ビリーバー
紋:裏梅
出身校:群馬県立富岡東高等学校卒業
駒澤短期大学卒業
所属団体:落語協会

 

群馬県で初の女性真打になり、林家ぼたんさん同様に落語ガールズに参加しています。

 

弁財亭 和泉(べんざいてい いずみ)

弁財亭和泉さんは2021年に真打となり、今の名前に変更されています。

弁財亭和泉さんのプロフィール

本名:児玉 啓子 (こだま けいこ)
生年月日:1976年7月31日
出身地:東京都墨田区
出囃子:竹生島
紋:かたばみ
所属団体:落語協会
アメブロ:https://t.co/lEDsT1LALz
公式Instagram:https://www.instagram.com/izumi_rakugo/
公式Twitter:https://twitter.com/s_sui_s?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 

2003年に古今亭菊千代の元へ入門しています。
夫は同じ落語家の柳家小八さんです。

柳亭こみちさんと共に「落語協会どんとこい音頭 寄席囃子振付バージョン2022」なども披露されながら、落語の道を歩まれています。

真打になってから、まだ間もないので弁財亭和泉さんのご活躍は更に幅を広めていく事になるでしょう!

 

川柳 つくし(かわやなぎ つくし)

川柳つくしさんは千葉県出身の落語家です。

川柳つくしさんのプロフィール

本名:熊井佳奈子 (くまいかなこ)
生年月日:9月7日
出身地:千葉県市川市
出囃子:イエローサブマリン
紋:三ツ組橘
学歴:早稲田大学教育学部国語国文学科近世文学専修卒業
所属団体:落語協会
公式HP:https://kawayanagi-tsukushi.jimdofree.com/
公式Twitter:https://twitter.com/tsukushitweet
youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCK0iU7x4W1w3H_mx9QHrtdg

 

 

大学卒業後は出版社に勤めていた川柳つくしさんですが、寄席を始めた事から落語の世界に居意味が湧き、1997年に入門を果たしております。真打昇進は2013年。

『エンタの神様』にも出演されたことがあり、その時の名前が『マダム◇KANACO』。
ウクレレ漫談を演じています。

落語ガールズにも所属しており、メンバーの中で一番芸歴が長いとされています。

テレビやラジオにも多数出演されており、落語だけではなく音楽の方面からも各種イベントに招待され演奏を披露されています。

 

三遊亭 律歌(さんゆうてい りっか)

三遊亭 律歌さんは千葉県出身の落語家です。

<b>三遊亭 律歌さんのプロフィール</b>

本名:高橋 美和 (たかはし みわ)
生年月日:1979年9月23日
出身地:千葉県
出囃子:娘七草
紋:かたばみ
出身校:工学院大学工学部第2部化学応用デザイン学科卒業
所属団体:落語協会
公式サイト:https://3utrck.amebaownd.com/
公式Twitter:https://twitter.com/beco_milk0923

 

三遊亭歌る多さんの元に2006年11月に入門しており、2022年に真打に昇進!
落語ガールズにも所属しています。

趣味はテニス・スノーボードとなっておりますが、その他にサーフィンもされており『落語協会サーフィン部』の部員にもなっています。

実はバイクを所属しており、250CCのバイクを所有していたりもします。

 

まとめ

今回は蝶花楼桃花さんの出身校や結婚しているか調査をしてみました。
非公開な部分が多いですが、今は落語で真打としてご活躍していくご自身が楽しいのかもしれませんね。

これからの蝶花楼桃花さんが更に笑点や色んなテレビなどで、知名度が上がっていくのが楽しみですね。

 



良かったらシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。