アニメ『ダイの大冒険』が遂にバラン編に突入!この章の各キャラの魅力をご紹介!

サムネイルはTwitterより引用

ダイの大冒険』の連載が終了してから20年以上!
2020には遂に再アニメ化されたという事で、ファンの人達にとっては嬉しい情報でしたね!

そんなアニメ版も遂に『バラン編』が始まるという事で、一気にその楽しみが倍増してきます!

ここからストーリーが面白くなってくるのですが、この章での各キャラの魅力をこの記事ではご紹介していきたいと思います!
(原作を知っている人は分かるネタですけどね)

スポンサーリンク

各キャラの魅力をご紹介!勇者パーティーの活躍は?

ここからは、この章の各キャラの魅力をご紹介していきたいと思います。
(原作を知っている方は、ごめんなさい(笑))
できるだけネタバレは避けながら書いていきたいと思います!
(敵側については書かずに行きたいと思います※ネタバレ回避のため)

 

ダイの出生の秘密と力の覚醒!

この章では、主人公ダイの出生の秘密がわかったり自身の力の覚醒が始まります!

 

 

ダイはこの章で敵にとある事をされ、 パーティー全体がピンチに陥ってしまいます!
その危機を乗り越えた先でのダイの活躍によって、ストーリーもバトル展開も一気に盛り上がっていく事でしょう!

 

 

絶望感からの覚醒によって始まるバトルは一気に盛り上がってくるので、楽しみですよね!
更にここからストーリーもドキドキハラハラする展開が多いので、読んでいても楽しい場面が多すぎます!

早く覚醒した時のバトルが見てみたい!

 

ポップの覚悟と想い!

ポップはこの章から人として魔法使いとして覚醒し始め、見ている人達にとっても魅力的なキャラに成長し始めたと感じています!
(前章まででも成長はしていますが、ここから一気にカッコよく強くなっていきますので!)

 

 

この章ではポップが一大決心をして敵と戦う場面が2か所あり、そのどちらとも彼にとっての成長であり、パーティーへの奮起であったり、感動であったりと想いが溢れるものばかりで見ていて釘付けになること間違いないでしょう!

 

 

奮闘、楽しみですよね!
1つ目の決心でも『お~、カッコイイ!』と思いましたが、2つ目の決心はカッコいいもありますが、それ以上にとある決意と行動に感動しますよね!

今回のアニメはかなり丁寧に作られていますので、あのシーンがどのように表現されてくるのか、今から楽しみです!
(連載当時は、あの前後全てに感動しましたね!)

スポンサーリンク

ヒュンケルの兄弟子としての目覚めと戦友との出会い!

ヒュンケルが登場するのは中盤戦以降となりますが、この章では彼がアバンの使途として自覚をはじめ、正義の為に戦う決心をしています!

 

 

ヒュンケルの戦闘シーンはカッコいい&面白い展開が多いのですが、この章での一押しは個人的には『バカヤロー』かな…
(このシーン泣けます!)

 

 

この章では更にヒュンケルの武装が新しいものに変わっていくので、そちらの変化も早くアニメで見てみたいです!
(個人的には、あちらの武装の方がスッキリしていて見やすいしカッコいい!)

 

クロコダインの武人としての心構えと名台詞!

クロコダインの戦いは、かなりな強敵と2度戦うのですが、その際に彼がいうセリフが武人としてカッコいいセリフが多いです!

 

 

少し話はそれますが、この二人(クロコダインとバダック)の関係が良すぎて、早く最終戦間際のあのシーンを見てみたいです!

クロコダインは強敵と2度ほど戦うのですが、この『勝てない相手』に向かって放つ言葉がかっこよすぎます!
特に2戦目では、更なる覚悟を決めて立ち向かう姿と信念が凄すぎてその時に言う『名台詞』も感動しましたね!
(※ネットによく投稿されている『ぐわぁー!』ではありません(笑))

 

 

『ダイの大冒険』って味方も敵も力的なキャラが多すぎて、見ていて引き込まれるのが凄いなぁっていつも感じます!
クロコダインも徐々に戦力外っぽくなっていきますが、最終章ではきっちりと役割を果たしていますし、常に『武人』として行動をしているので、やはり魅力ですね!

 

まとめ

今回は味方メンバーの魅力を、なるべくネタバレ回避しながらお伝えしてきました!

『ダイの大冒険』もここからストーリーが一気に加速し、面白さが増してきます!
この章は、今後のターニングポイントにもなってくるのでこれからの放送が見逃せないですね!

再アニメ化され、人気もあるので最後まで続けて頂けることを期待しています!

スポンサーリンク

良かったらシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。